スポンサーリンク

 

こんばんわ^_^

8月前半の肌寒い天気から一転、夏らしさが戻ってきました☀️

ちなみに今日は前職場の先輩方と一年ぶりのツーリング!

楽しかったなぁε-(´∀`; )

 

剣淵キャンプ編第3話!

お散歩タイム、レークサイド桜岡

設置も完了し、お散歩がてらお隣のレークサイド桜岡へ

というのも、こちらのキャンプ場の管理棟には売店がなく

いつも炭や薪などを現地調達している我が家は、一縷の望みをかけて、温泉の売店へ。

 

一度キャンプ場を出て、湖のほうへ向かいます。

遊具らしきものを発見!

と思ったらかなり年代物のブランコが二台のみ(笑)

ウチの子供達くらいの年齢向けのアクティビティはこれくらいしか無さそう

ま、今回は秘密兵器を持ってきているので大丈夫ですがね^_^

 

レークサイド桜岡までは、子供連れでゆっくり歩いて10分くらい

さて売店は…?

地元のお野菜やお土産用のお菓子などはあるものの、キャンプ場の売店ではなくいわゆる地方の温泉施設の売店といった感じです

諦めて、戻ろうとしたら

なんと!

レークサイド桜岡からキャンプ場管理棟の辺りまで行ける道を発見!

これなら夜は楽チンそう^_^

 

薪を求めて

一度士別まで炭と薪を求めてドライブ。

20分くらいでホーマック士別店に到着。

炭はあるものの、薪がない…。

考えたらホーマックで薪を売っているのを見たことがありません…。

炭だけ買って帰ろうかな〜と思った矢先

 

閃いた!

 

安っい木材買って燃やしたらええやん!∑(゚Д゚)

一本150円くらい、1メートルの角材を三本購入

ついでにキャンプ用のお鍋も購入。

サトウのご飯を温める用です(笑)

 

キャンプ場にもどったら管理棟横の駐車場が満車だったので、レークサイド桜岡の駐車場の端っこ(キャンプ場のすぐ脇)に車をとめます。

すでに4時過ぎ。

そろそろご飯の準備でもしますか!

 

鉄板の子供の暇つぶし「薪拾い」

パパが炭をおこしてる間に、子供達に仕事を与えて時間稼ぎ。

「薪拾い」→我が家の定番

100均のバケツを持たせて、

「夜の焚火タイムのための薪を拾ってきて!」

とお願いすると、びっくりするほど真剣に熱中して拾ってくれます。

遊びに飽きた頃にかなり有効です^_^

拾ってくるのは小枝ばかりですが、最初の火起こし用には最適です。

 

ご飯も終わって

→サフォーク激ウマでしたε-(´∀`; )

タレありが我が家には合ってるかな〜

ママが洗い物をしてくれてる間に

息子のリクエストで拾った薪で、軽〜く焚火タイム

よく燃えます^_^

 

レークサイド桜岡でお風呂タイム

19:00

お昼寝ができなかった娘がぐずりはじめたので、お風呂へ向かいます。

先ほど見つけた近道を通ってレークサイド桜岡内の日帰り温泉へ♨️

 

大人500円→JAFもしくはぶんぶんクラブ会員は100円引き

小学生以下無料

800円は安い!

たまたま改装中だったので、迷路のようにクネクネしながら入り口までたどり着きましたが。

温泉施設は期待してたよりも良かったです^_^

すごくキレイなわけでもないし、広々ってわけでもないですが

キャンプ地から歩いて行けてこのお値段なら、大満足!

しかも、またしても絵本推し!

休憩所の一角にあるキッズスペースにも絵本満載!

オモチャもたくさんありました。

それぞれ選んだ絵本をママによんでもらってご機嫌のお二人。

 

売店でおつまみでも買いつつ、ガチャガチャでもやらせて帰ろうかと思ったら

20:30で閉まってました。→楽しみにしていた息子半泣き(笑)

あくまで、宿泊施設なので、日帰り入浴客用ではありません。

それでも自動販売機が多く設置されているので飲み物類は事足ります^_^

 

21:00ころテントに戻り

就寝準備。

長くなったので、今回はここまで!

次回、「デッカちゃん登場!」

スポンサードリンク