スポンサーリンク

 

こんにちわ^_^

明日仕事のため、今週末は出撃ならず(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

その鬱憤をポチではらしました(笑)

後日アップしますね^_^

 

というわけで、剣淵編長ーくなってますが

もう少し、どうぞお付き合いくださいm(_ _)m

家族旅行村キャンプ場にて焚火祭り

キャンプ場には薪が売ってなかった

お風呂も入ってさっぱりした我が家

下の子をカミさんが寝かしつけている間に、男の仕事があります

そう!焚火パーティ準備!

焚火の魔力に取り憑かれた大人2人と幼児1人

今夜もやります!

 

実は下準備はもう済んでいます。

子供達が焚き木を拾っている間に、ホーマックで購入した角材を短くしました

大して太くもない、見るからに安っぽ〜い角材。

簡単にへし折れそうだと思ったのですが…

段差を利用して、片方だけ浮かせて、真ん中を蹴る!

いや踏む!

 

踏む!

 

踏む!!

 

ふむ…。

 

こっちの足がへし折れるわ!!٩(๑`^´๑)۶

足首がやられるかと思いましたが、なんとか三本終了(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

斧かノコ買わんとダメかなぁ( ´Д`)y━・~~

まだジンジンしてる足を引きずりながら、薪拾い中のカミさん&子供達と合流

小さな黄色いバケツが小枝でいっぱい!

頑張ったね〜^_^

 

薪が足りない気がする…

しかし!

やっすい角材3本(今は6本に増えました笑)

小枝がそこそこ

これでは満足な焚火ができない!

気がする…。

そこで、明るいうちに1人で大きめの薪を探しウロウロ

→180cmのオジさんが腰をかがめて、一心不乱に地面を見ながら歩き回る姿は完全に不審者(笑)

 

そして発見!

折れて落ちてから、何日か経過しているであろうデカめのやつ!

「デッカちゃんと名付ける!」

果たして燃えるのか!?

 

焚火は娘を寝かしつけてから

さてさて、時間軸を戻して

絵本で興奮したのか、なかなか寝付かない3歳娘と格闘中のカミさんを尻目に

暇つぶしがてら、5歳息子とDSのドラクエをしてカミさんが戻ってくるのを待ちます。

2.30分でカミさんがお勤めを果たし帰還。

ご苦労!!(`_´)ゞ

それではパーティを決行する!(`_´)ゞ

 

遅くなってしまったので、今回はラーメン無し

代わりに大人はスモークチーズ(市販)、息子は大好きなさけるチーズをつまみながら焚火開始!

拾ってきた小枝で焚きつけた角材。

案の定あっという間に燃え尽きます

そこでデッカちゃん投入!

焚火とワインの相乗効果でいい感じに出来上がっていたため、まさかのそのまま投入!

ワイルドだろぅ?

写りは悪いですがこんな感じ

 

焚火?

というより、ゴミを燃やしている気分

ついては消え、その度にウチワであおいで、なんとも忙しい焚火

まったりできない!(笑)

前日まで降っていた雨のせいで軽く湿っていたのと、デカすぎたのが原因です

燃やし尽くすまでに、なんと3時間!

 

当然のごとく、カミさんと息子は途中で寝ました( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

今までキャンプ場に薪が売っていたところばかりだったので、キャンプ場では必ず売っているものだと思い込んでおりました。

本州のキャンパーさんのブログを見ていると、よくキャンプ場の薪が登場するのです。

北海道は違うのかなぁ?

次からは事前にリサーチしないとダメですね

大好きな焚火を思う存分楽しむために!→なんかこう書くと、危ない人みたいですね(笑)

焚火を愛するあまり、丸々1話を焚火で終わらせてしまう運びとなりました(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

次回、ラスト!お楽しみに!

スポンサードリンク