スポンサーリンク

こんにちは^_^

来週は、待ちに待ったお盆キャンプ!
今年も、義姉一家とグルキャン予定なので今からわくわくしております!

 

天気だけが心配だなあ…(*´-`)

 

かなやま湖畔キャンプ場1日目終了編

水遊びの後は早めの晩御飯タイム

さて、前回の続き!

湖での水遊びをたっぷり堪能した我が家

そろそろ晩御飯の時間、そして安定のBBQ(笑)

グリル奥のシェラカップ(風)の中には、チーズフォンデュが!!

カミサンよ…、まさか…、オシャレ料理に目覚めたというのか…!?

→しかし、大失敗w  チーズがぜんぜん溶けません、カマンベールチーズじゃだめなのか?それともワインが少なすぎたのか? いずれにせよ、もう二度とやらないとおっしゃっております^_^;

子供たちは、大好きな「焼きマシュマロ」 タイム

100均でBBQ串を買いました。竹串だと熱くてうまく焼けないけど、これならなんとかできるようです(´∀`)

 

日が傾くと、先ほどまでとは違った湖面の美しさが

こういう写真ももっとうまく撮れるようになりたいなあ、勉強しなくては!!

月がとてもきれいでした

→ちなみにBBQ開始時点で、一眼レフは充電切れorz

やはりiPhoneだと、夜の写真に限界があります(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

スポンサーリンク

「かなやま湖保養センター」お風呂はすぐそこ!

さて!片付けもすんだところでお次はお風呂タイム!

キャンプ場の道路を挟んで向かい側、サイトからは徒歩5分の距離

かなやま湖保養センター

HPより写真をお借りしました

幼児は無料なので、合計820円!安い!

キャンプ客向けかな、ちょっとした売店があり

子供たちにはありがたい、アイスも販売しております。

 

こじんまりとした、休憩所もあります

 

歴史を感じる建物なので、とてもキレイ!というわけではありませんが、洗い場にはシャンプー・ボディーソープも用意されており、スタッフの方も優しい対応。

そして、お値段&歩いていける位置取りに、とても満足!

 

恒例の焚き火タイム…、禁止なの?どうなの?

さっぱりしてテントへ戻り、恒例の焚き火タイム!!

 

の前に…。ここで、痛恨のミスに気付くオジさん…。

せっかく買ったノクターン忘れた!!!

外で使うの、楽しみにしてたのにorz(前回記事)

 

焚き火に癒してもらいましょう

ちなみに前情報では焚き火禁止となっていたはずですが、受付時点では特に何も説明はなし。

もしかしたら混み具合にもよるのかもしれません、あくまで自己責任ということで。

いくら焚火好きとはいえ、さすがに私でも密集地帯で焚火はしません^_^;

今回は、めずらしくカミさんも最後まで起きて楽しんでました

焚き火のラストのこの状態がお気に召したご様子(*´꒳`*)

 

さてこれにて、かなやま湖畔キャンプ場1日目終了です!

スポンサードリンク