スポンサーリンク

こんにちわ^_^

今回の記事で、今シーズンのキャンプレポートは終了です。

考えたら、今年は仕事を変えたりなんだりでバタバタしていたため、なかなか思うようにキャンプに行けなかったなぁ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

新しい仕事の方もなんとなく落ち着いてきたので、来年はもっと色んなキャンプ場に行ってみたいものです。

 

さて今回は朱鞠内湖半キャンプ場の二日目の模様をお届け!

天気に恵まれ、湖で朝釣りを堪能。

若干のトラブルがありつつも、思いつきでなんとか乗り切るというアウトドアならではのとっさの機転も飛び出します!

子供達は初めての遊覧船で、朱鞠内湖をぐるっと回って、前日のお昼と同じく幌加内の美味しいお蕎麦で締めとなりました。

朱鞠内湖畔キャンプ場二日目

時刻は朝7:00 スッキリとした目覚めで全員起床。

やはり、インフレーターマットの実力は素晴らしいものがありますな。

これです

(→2018,10月現在在庫切れのためリンクが切れております)
テントを出るとこの景色です
最高ですな(*´∀`*)

とりあえず釣りへ!

昨日は全くアタリもなく断念したので、コーヒーも飲まずにすぐさま湖へ!

素人にしては、朝も早いのでなんか釣れるんじゃないかとワクワク

いい絵だなあ

安物のリール(釣具屋で竿とセットで1,500円也)のためなのか、腕が悪しだけなのか、とにかくすぐに糸が絡まります。

竿は2本あるので、糸を解く間に息子が釣り。

治ったと思ったら、絡まった竿を申し訳なさそうに持ってくる息子w

エンドレス_:(´ཀ`」 ∠):

必死で絡まった糸を解いていると、息子の悲鳴が!

「キター!!」

息子、初めて1人で釣りました!

その後も息子がもう一匹釣り上げて、1時間半で2匹の釣果(多分ウグイ?)でフィニッシュ!

釣り、楽しいです(^^)

朝ごはんとコーヒータイム

8:30 ようやく一息つこうと思ったら、まさかのガス切れ!

荷物を極力減らすために、予備のガスを置いてきたオジさん。

このままでは、目覚めのコーヒーが飲めない!ピンチ!

どうしてもコーヒーが飲みたいオジさんは、なりふり構わない作戦を決行いたしますΣ(-᷅_-᷄๑)

直火焼きw

朝っぱらから、焚火を楽しみつつお湯も沸かしちゃう作戦」決行!

ニトリのホーローケトル(925円)が炎上しております。

こんな写真が撮れるなんて、まさにお値段以上(-。-;

相変わらず写真がありませんが、朝ごはんもいつも通りパンと残り物のお肉だったかな?

記憶すらありませんw

撤収開始

朱鞠内キャンプ場には、チェックアウトの時刻などという概念は存在しません。

まーったりとした朝の時間、湖を眺めながらまーったりとお片付け。

その間子供達は、タンポポ摘みに夢中です。

タイトル・「自由」

 

ほのぼのとした、良い絵に見えるでしょう?くれてるのではないのです、花束を作れと凄んでいるのです(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

11:30 のんびりとした湖畔の朝をたっぷり満喫しつつ、撤収作業終了。

スポンサーリンク

 

初めての遊覧船は、歴史を感じる佇まい

お昼も近かったので、最初はボートにしようと思ったのですが、

時間がドンピシャ(12:00)だったのと、子供達が乗りたい乗りたいいうもんで遊覧船にすることに

お値段 大人1,000円 小人500円

ま、せっかくなんでね

旗がいいよねw

なかなか趣を感じる風貌です…(^^;;

いざ乗船!

子供達も若干、緊張しているご様子

 

美しい景色に黄昏れる6歳児

約30分で朱鞠内湖を半周?お値段は中々のものですが良い体験ができました(^^)

でもまあ、一回でいいかなw

12:30朱鞠内湖を後にします

最後は幌加内の新そばでお昼ご飯!

前日に食べたお蕎麦があまりにも美味しかったため、もう一度同じお店へ向かいます!

子供達も昨日のお店に行くと伝えるとテンションUP!

朱鞠内湖から車で約30分、子供達は爆睡中のところで「雪月花」に到着。

ん?

明らかに、前日より車が多い…。

新そばの季節、日曜のお昼時…。

なめてました、めっちゃ混んでるもの(´༎ຶོρ༎ຶོ`)

慌てて、他のお店を探し到着するも長蛇の列…。

まあ、子供達はまだ寝てるので仕方なくオジさんだけで並ぶことに

(→ご飯を食べるために行列に並ぶのが、死ぬほど嫌いです)

40分ほど並んで、ようやく店内へ。

味よし食堂
幌加内そばメニュー

幌加内「あじよし食堂」、定食屋さんよりのお蕎麦屋さんといった感じ。

お値段も「雪月花」より少しお安めです。

ざる蕎麦+ミニ天丼 730円+350円

 

冷やしかき揚げ天そば 880円

単純にお味だけでいうと「雪月花」さんがワンランク上です。

ただ、お値段の視点が入ると甲乙つけがたい…。

個人的には「雪月花」さん勝利ですが、どちらも美味かった!

ごちそうさまでした^_^

最後に

冒頭にもありましたが、我が家の今年のキャンプはこれで終了となります。

今後は「実際使ってみたシリーズ」がメインで、それ以外に少し毛色の違う記事なんかも扱っていこうと思ってます。

今後もよろしくお願いします〜(^^)

スポンサードリンク